September 26, 2017

研究室の研究の一環で、それをテーマとして論文に取り組む学生とともに、港まちの町内会長さん5名にヒアリング調査を行う。(後日、その他の町内会長さんにもお願いする予定)
数字で示されるデータとは違い、生の声というのは、血の通ったというか、えもいわれぬ情報の質をともなう。
このままダイレクトに扱うのも難しいが、分析の過程でそういう生々しさが削ぎ落とされていくのももっと違う。
本当の意味で有用性のある生き生きとした論文を生み出していきたいものだ。

名古屋の港まちの今が少しずつあぶりだされていく。

夜は夜で、港まちに仕掛けようと準備を進めている新たなプロジェクトの打合せを夜遅くまで行う。

こうなったら、港まちにとことんダイブしようと心に決める。

September 17, 2017

愛知建築士会 学生コンペ2017「纏う・間」
の一次審査に審査員として参加する。
濃密な議論を経て応募作品から6作品の入賞作品を選出させていただいた。
こういう審査会というのは、優れた作品を選考するということももちろんそうだが、その作業を通して、審査員それぞれの価値基準が逆照射される場でもある。
だからというわけではないが、一瞬たりとも気が抜けない。
各審査員により提示された並列するいくつもの価値基準に晒されることで、応募作品の一つ一つがもつ可能性と限界があぶり出されてゆく。入賞作品にも惜しくも選外になった作品にも全ての応募作品に丁寧に講評がなされたというのは、なかなか贅沢でよいコンペなのではないかと思う。
さてさて、最終審査のゆくえがどうなるのか、それまでに今回選出された6作品がどのようにブラッシュアップされるのか、楽しみである。

September 17, 2017

ラ・カーサさん主催による「建築家/米澤隆さんとのデザイナーズミーティング」と題されたレクチャーイベントでお話しをさせていただいた。
ご参加いただいたのは、設計者、施工者、営業のかたなど実務者が多く、一般のかたや学生さんにもご来場いただいた。

あらかじめ想定される参加者に合わせて、レクチャーの内容を構成させていただいたが、はたしてどのように受け止められただろうか?
こういったイベントは、日頃お会いすることがあまりない方と交流するチャンスでもあり、講師という立場において、様々な職能や考えをお持ちのかたの前に、自分の考えや活動を晒すことで得られる意見や感想といった反応は、自分の思考をアップデートさせるための重要な機会ともなる。

質疑応答やその後の懇親会において、レクチャーを受けての質問や感想を多々得られたことは、講師としてもよいイベントだったなと思う。
設計者、施工者、経営者、営業のかた、市役所のかた、イン...

September 10, 2017

先日竣工した医院併用住宅、写真家に撮影していただく。
写真家の力によって、設計者でも見えていない、あるいは設計者だからこそ見えない建築空間の魅力が引き出されていく。
この写真家と建築家それに加えモデル(お施主さんなど)のコラボレーションにより、建築空間がもつ本質があぶり出されていく作業は、たまらなく刺激的である。
ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

September 8, 2017

「名工大ネットワークキャンパスinTOKYO2017」で講演を行わせていただいた。
母校の後輩たち、大先輩がた、恩師の前でお話しをさせていただくことは、
現役の学生である後輩たちに向けては、卒業後の彼ら彼女らの行く末をその背中をもって希望として示せるかが問われ、
先輩がた、恩師に向けては、大学での学びをもとにいかに成長した姿を見せられるか、
が問われる。
懐かしくも新鮮であった。

ポスト近代建築の5原則としてまとめた建築の理念、理念を方法論化した設計手法の話から入り、それをもとに設計を行った建築作品の話へと進めた。
奇しくも、前日に行われたという「名古屋工業大学における建築の5原則とは何か」を巡るパネルディスカッションにおいて、若山先生が掲げたいくつかのキーワードと僕が掲げたキーワードが共通しており、名古屋工業大学の教育を体現しているのでは、とのコメントをいただいた。
学びや気づきのある、こういう定...

Please reload

特集記事

みなとまち空き家プロジェクト「DIYスクール」

January 24, 2019

1/10
Please reload

最新記事

November 11, 2018

November 6, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Copyright © Takashi Yonezawa Architects All Rights Reserved.

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon