米ゼミ忘年会

毎年恒例になっている米ゼミ忘年会を開催した。

個人的な勉強会である「米ゼミ」、設計事務所である「米ジム」、に今年から大学の研究室である「米ラボ」も加わり、現役の学生、現役の所員だけでなく、大阪、東京、遠くは中国、ドイツ、アメリカなどからも多くの卒業生が駆けつけてくれ、おおいに盛り上がった。

数年前までは学生として共に日夜、建築に取組み、けんけんがくがくと議論を交わしていたメンバー達が今では、組織設計、ゼネコン、アトリエ、出版社、世界銀行などでバリバリ活躍している。

話をしていても成長したなぁとしみじみ思う。あの頃と変わらない一面を見つけ懐かしくも嬉しくなるなんてこともあるが。

近況報告を兼ねたプレゼン(時間配分やスタートのタイミングなど改善すべき点もあったが)をしてもらい、それを元に真剣に議論を交わしたり、恋愛話やライフスタイルの話をはじめ、たわいも無い話で笑い盛り上がったり、世代を超えた交流もおこり、楽しいひと時であった。

卒業すると、生活エリアが変わったり、家族ができたり、職場など他のコミュニティに属することになったり、学生時代のようにはなかなか会えなくなる。

一年に一度でもこうして集まる機会があるというのは貴重だなと思う。

みなさん、お忙しい中、来ていただいてありがとうございました。 予定が合わず、参加できなかったかたも、いつでも遠慮なく遊びに来てください。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。

Copyright © Takashi Yonezawa Architects All Rights Reserved.

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon