SDレビュー2021 第39回建築・環境・インテリアのドローイングと模型の入選展

SDレビュー2021 第39回建築・環境・インテリアのドローイングと模型の入選展

米澤隆建築設計事務所が中川運河キャナルアートとともに進めている中川運河再生計画案「みんなの運河」を展示しています。全延長10.3kmに及ぶ長大な領域に及ぶ計画です。(おそらくSDレビュー史上最大ではないでしょうか) 市民、関係者、専門家など様々な立場の人々の意見を可視化し議論や批評を促し成長させていくプラットフォームとしてのプロジェクト。

展示は、その後の活用や展開も念頭に置き、インタラクティブな即効性を意識し、工芸品のような精巧性に向かうのではなく、建築の専門性に閉じるのでもない、一般に広く伝わりやすくかつ簡易的であることを目指し、2.5次元的とでもいうべき表現方法を試みた。手塚治虫が週刊の速度に合わせて創作を簡略化し漫画の画法を確立したように。 ご都合がよろしければぜひご高覧ください。

会期:2021年9月18日(土)~9月26日(日) 11:00-19:00(最終日は16:00まで) 会場:ヒルサイドテラスF棟 ヒルサイドフォーラム(東京都渋谷区猿楽町18-8) ※土日祝日のみ予約制を実施します。

https://sd-review-2021.peatix.com/ よりご予約いただけます。 詳細: kajima-publishing.co.jp/sd-review/



特集記事
最新記事